A-1 企画/〒651-2133 神戸市西区枝吉3丁目6-4 TEL.078-928-1567 FAX.078-928-1460
Copyright (C) 2011 a-1 kikaku. All Rights Reserved.
トップへ戻る|あらすじ・演出・キャスト紹介|スタッフ紹介|稽古場から|A-1企画とは
「A-1企画」は神戸で、人間を社会との関わりの中で深く描く演劇を企画・創造するプロ集団です。2009年5月原田の森文学館で「母にささげるバラード」、2010年 月サロン・ド・アイリで朗読劇「父と暮せば」を準備公演として打上げた後、2010年12月12日正式創立しました。記念すべき第1回公演として矢代静一氏の名作「宮城野」を選定、2011年5月12日~15日に6ステージの連続公演を決定致しました。

第1回公演開催に伴い、「エキサイティング・ドラマ・シタアー 夢舞台@KOBE」の広報ロゴマークも作成しました。A-1企画による演劇イベントに関し、WEB・動画・印刷物などを連携させたクロスメディアの情報告知が目的のCIロゴとなります。

「A-1企画」は社会全体に閉塞感が蔓延する現代にあって、旧来とは違う手法により公演を企画し、歴史ある神戸の演劇に新しい波を創出したいと考えています。それはデジタル全盛の時代に、ともすれば埋もれてしまうような地域演劇再構築へのチャレンジでもあります。

生身の人間による舞台表現と空間を同じくする観客。極めてアナログ的な「お芝居」の未来を探す旅。

ここ神戸からはじまります。

 
役者・スタッフあるいは各ジャンルのアーティストの方で「A-1企画」に興味のある方は是非ご連絡下さい。本公演に参加決定の方には規模に応じ一定のギャラをお支払いします。

連絡先/
〒650-0022 神戸市西区枝吉3丁目6-4   FAX.078-928-1460
トップページへ